三田で焼鳥にオシャレを求める。

Posted by & filed under .

焼鳥とワイン。
いつからこの組み合わせが定番になったのか。
大衆的なイメージの焼鳥と、オシャレなディナーには欠かせないワイン。
誰が言い出したか分からないが、これがまぁ相性がいい。

刺身と日本酒の組み合わせに似て、
一切れ口に放り込んで一口酒を流し込む。
同じように焼鳥をかじってワインを一口。
腹も膨れすぎず、酔いも回りすぎず。
ゆっくりとした時間を過ごす。
大人になったもんだと思います。

 

カウンター席
煙にまみれながら、狭いカウンターや立ち食い席で食べるような焼鳥はビールや焼酎が欲しいところ。
しかしワインとなれば店の雰囲気も大事でしょう。
煙がもくもくと立ち昇るなかでのワイングラスは誰に見せるでもないが、あまり恰好がつかない。
私は一人でゆっくり飲むことが多いですが、
ここなら、女性と二人でデートなんかもいいですね。
宴会なら個室もあるようなので、にぎやかにも出来るんじゃないかと。

 

料理見本

ちなみにこのお店は焼鳥&オイスターらしく、新鮮な牡蠣も楽しめるようです。

牡蠣には白ワインかなぁ。。。

ソムリエもいるようなのでいろいろ試してみては?

あわせて読みたい関連記事

Share on Facebook
Share on GREE
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on LinkedIn
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

※画像も添付できます♪ (JPEGのみ可能)